彼方



  空と
  海の
  あいだには
  神様がいる
  という

  彼方
  を
  みつめるのは
  そのためです

  彼方
  を
  みつめた人は
  やがて、現在
  を
  みつめます

  にほんの
  足と
  ひとつの
  心を

  目を
  細めることなく



by mizuki-100 | 2009-01-22 08:17 | すみれ色の午後
<< 冬ごもり 冬木立 >>